ぎぶんそらさんの「本当にやりたいことを見つける方法」を実践してみた


自分の本当にやりたいこと、これって意外と分からないものです。

私も色々な手法で自分のやりたいことを考えているのですが、今回はきぶんそらさんの「本当にやりたいことを本気で、今日見つけたい人へ」というブログの記事に書かれている方法を実践してみたいと思います!

[ad#co-1]

やりたいことを見つける方法


まずは、ぎぶんそらさんの本当にやりたいことを見つける方法をご紹介します。

ぎぶんそらさんのこちらのブログの記事に、詳しく書いてあります。
↓↓
本当にやりたいことを本気で、今日見つけたい人へ

ざっくり説明すると、まずは自分のやりたいこととやりたくないことを全て紙に書きだし、その中から特にやりたいことを5つ選んで、それを一つか二つの文章にします。

そしてその文章こそが、自分の人生のミッションであるという方法です。

実践した結果

実際に、やってみました。

時間をかけて丁寧に、頭の中が空っぽになるまで、自分のやりたいこと、自分のやりたくないことを全て紙に書き出しました。

自分のやりたいことを書くというのは今までに何度かやりましたが、やりたくないことを書くのはあまりやったことが無く、新鮮でしたね。

自分が何をやりたくないことを認識することも、自分の人生で大切なことの一つだと感じました。

そして実践した結果、私にとってのやりたいことの文章は次のようなものになりました。

————————————
収入は一つのことだけに頼らずに、自分のビジネスを持ったり、会社に行ったり、不動産を持ったり、ブログを書いたりして、複数の収入源を持つ。日中は仕事をしっかりと仕事して、夜は家族そろって新鮮な食材を使った晩ご飯を食べる。そして家族一緒に寝る。あと、なるべく多くの自由な時間を得るために、誘われたから仕方なく行くなどの、自分の望まない人付き合いに時間を割かない。
————————————

[ad#co-2]

実はもう自分のやりたいことはできていた

これを実際にやってみて気付いたことがあります。

それは、自分の本当にやりたいことは、実はもう実際にやっていたということです。

収入はまだまだ会社の給料がメインですが、微々たるものではありますが、ブログやFXからも収入を得ることが出来ています。

私の住んでいるところは海の近くの田舎なので、海の幸も山の幸もスーパーでとても新鮮な食材が買えます。そしてその食材で作った晩ご飯を食べて、家族一緒に寝る。

人付き合いも、独身の頃は誘われたから何となく行くということが多かったのですが、結婚してからは家族優先のためそのようなこともなくなりました。

自分のやりたいことをやる、その望みはもう、叶っていたのですね!

まさに、幸せの青い鳥という状態だったのです。

より高いレベルで

やりたいことはもうできていることが分かったので、次はより高いレベルでそれをできるようになりたいと思いました。

例えば、サッカーをやりたいと思った人がいたら、サッカーをやって楽しめたらそれで終わり、ということはありませんよね。

好きなサッカーを、もっと上手くできるようになりたいと思うはずです。

私のやりたいことで考えると、まだまだ給料以外の収入が少ないですので、給料と同じレベルの複数の収入源が得られるようになりたいです。

また、晩ご飯のときに、新鮮な食材をよりおいしく調理したいですし、夜寝るよ時もどうしたらもっと快適に寝られるか、まだまだ改善の余地もあると思います。

そして、より多くの自由な時間をどうしたら作れるか、これもまだまだ改善できると思うのです。

このように、これからは自分のやりたいことを、少しでも高いレベルでできるように精進して行きたいと思います。

まとめ

今回ぎぶんそらさんの方法を実践して、また一つ自分の本当にやりたいことに近づくことができました。

実践して一番衝撃的だったことは、自分の本当にやりたいことは既にもう全部自分がやっていたことです。

そしてこれからやるべきことは、そのやりたいことをより高いレベルでやるにはどうしたら良いかということでることに気付かされました。

自分のやるべきことが明確になりましたので、その目標に向かって日々努力して行けたらと思います。

[ad#co-3]