マズローの欲求5段階説(自己実現理論)の実践方法!


マズローの5段階欲求説、聞かれたことがある人も多いと思います。

人間の欲求は、生理的欲求、安全欲求、社会的欲求、尊厳欲求、自己実現欲求の5つに分けられるというものです。

このページでは、その5段階欲求をどういうふうに満たしていくと良いのか?

このことについてお話ししていきます。

スポンサーリンク

生理的欲求


一番初めに出てくる欲求は、生理的欲求です。

この欲求は、食事・睡眠・排泄などの、生きるために絶対に必要な欲求です。

マズローの5段階欲求の図では、一番底辺に来ている欲求です。

しかし、一番底辺に来ているということは、人間の欲求の基礎になる部分なので、一番大事にしないといけない欲求だと思います。

その為、食事・睡眠・排泄に関わることは、生きていく上で最も大事にするべきことだと考えます。


まず、食事について。

人間は、生きていくためには必ず食べ物を食べなければなりません。

それは当たり前のことですが、どのような食事を取るのかも重要なことだと思います。

大事なことは、家族みんなで愛情のこもった手作りの食事をとることです。

私も料理を作ることがありますが、常にこのことを考えながら料理しています。

いま自分がやっていることが人間の欲求の中で最も重要なことをしていると考え、一切手を抜かずに料理を作っています。

実際、心を込めて作ると不思議と味も変わります。

インスタントやスーパーで買ったお惣菜とは、明らかに違うのです。

心を込めて作った愛情は、必ず料理にも乗っかります。


次は、睡眠について。

これも、生きていくためには必ず必要なことですね。

人生の4分の1の時間を、人間は寝て過ごします。

質の良い睡眠が取れるかどうかは、人生を豊かにする上でとても大事なことです。

なので、自分の寝る場所、寝室はいつもすっきりした環境にしておきましょう。

あまり余計なものは置かず、安心して眠りにつくことができる環境にすることが大事です。


最後は、排泄について。

排泄も、まぎれもなく生きていく上で必ず必要なことの一つです。

食べたり飲んだりするだけではなく、きちんと老廃物は出さなければなりません。

これについても、気持ち良く排泄できる環境が大事です。

これに関しては、トイレをいつもピカピカな状態にしておくことにつきますね。

家で排泄をする場所と言えば、もうここしかありません、トイレです。

いつもキレイなトイレで、気持ち良く排泄をしたいですね。

安全欲求


2番目に来るが、安全欲求です。

これは、前述の生きるために絶対に必要な欲求が満たされた次に出てくる欲求です。

危険を回避したり、雨風をしのいだりしたいという欲求ですね。

この安全欲求を満たすために非常に重要なことが、良い家庭環境を作ることです。

まず肉体的には、風雨をしのいだり、暑さ寒さをしのいだり、外敵から身を守れるなど、安心して暮らせる家が必要です。

あと、精神的にも安心安全な家庭環境も必要です。

家庭の中でトラブルやいざこざが発生して、精神的に安心できなければ安全な家とは言えません。

肉体的にも精神的にも、心からリラックスできる家庭環境を整えましょう。

スポンサーリンク


社会的欲求


3番目は、社会的欲求です。

これは、仲間が欲しいと思ったり、集団に所属したいと思う欲求です。

人間は、古来より狩りや農業を集団で行い、助け合いながら生活してきました。

その為、このような欲求が生まれたのだと思います。

そして、この欲求が満たされないと、孤独感や社会的な不安を感じます。

学校や会社に入ってそこで仲間と共に一生懸命勉強したり仕事をする、こうすることにより、社会的欲求を満たします。

尊厳欲求


4番目は、尊厳欲求です。

他社から認められたリ、尊敬されたいと思う欲求ですね。

学校でのテストで良い点を取って褒められたリ、スポーツで良い成績を残したい。

仕事であれば、優れた成果を上げて評価されたり、出世したいという欲求です。

ただ集団に所属するだけではなく、その中で評価されたり良い結果を残すことで、この欲求は満たされます。

自己実現欲求


5番目は、自己実現欲求です。

ただ評価されたり認められたりしたいという思いを超えて、自分の能力を最大限に活かして社会に貢献したいという欲求です。

自分のためだけの利益を超えた、人間の中で最も高貴な欲求ですね。

自分だけではなく、自分の周りの人やもののことを大切に考え、調和していく精神です。

この状態に達すると心がいつも平穏で満たされ、とても心地の良い状態で生きていくことができると思います。

基本的な欲求ほど大切に


これらの欲求は、基本的な欲求ほど大切にしなければならないと私は考えています。

現代社会で問題となっている非行や引きこもりの問題も、そこを疎かにしているから上手く行かないのだと思います。

人間として社会で生きていくためには、最低でも3番目の社会的欲求が満たせるようにならなければなりません。

しかし、これを満たせない人が現状たくさんいます。

その原因は、それより基本的な欲求である生理的欲求と安全欲求が上手く満たされていないことにあると思います。

毎日の食事がインスタントや冷凍食品ばかりで、家庭環境も悪く家では肉体的にも精神的にも安全欲求を満たせない。

そんな状態では、次の次元である社会的欲求も上手にできなくなると思うのです。

その為、子育てをするときは何よりもまず生理的欲求と安全欲求をきちんと満たすことのできる環境を整えることがとても大事なことになります。

まとめ


マズローの5段階欲求の満たし方をまとめると、下記の通りです。

・良い食事と睡眠を取り、気持ちよく排泄する

・家族全員が安心安全にすごせる家庭環境

・学校や会社などの集団に所属

・スポーツや会社で良い結果を出し、他社から認められる

・自分の能力を最大限に活かし、社会に貢献する

これらの欲求を上手く満たして、充実した人生をすごしていきたいですね。


スポンサーリンク