自分の理想の人生について考えてみた


私ももう、今年で32歳になります。

これまでの人生を振り返ってみると、普通に大学を卒業し、普通に就職してかれこれ10年働き、その間に結婚して娘にも一人恵まれました。

それなりに幸せな人生を送っているような気はしますが、これが本当に自分の理想の人生なのかという心のモヤモヤはいつも抱えていました。

そこで今回は、自分にとっての理想の人生とはどのようなものか、考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

自分は何をしているときが幸せか?


いざ、自分の理想の人生とは何かを考えていると、それが分からないことに気づきました(笑)

今まで、自分の理想の人生について深く考えてこなかった証拠かもしれませんね。

そこでまずは、自分が何をしているときに幸せを感じているか書き出してみようと思います。


◆家族との時間をすごしているとき

家族と一緒に過ごしている時間と言うのは、やはり一番の幸せですね。

妻と色々と話をしたり、娘の成長を間近でみたり。

これ以上の幸せというのは、無いと思います。


◆美味しいご飯を食べているとき

美味しいご飯を食べているときも、幸せを感じますね。

お店などで出る高いご飯はもちろんですが、やっぱり一番美味しく感じるのは、家で食べる妻や自分の作った料理ですね。

それに勝るものはありません。

あと、今は全ての食材をスーパーで買っていますが、やはり自分で育てた野菜の美味しさには勝てないと思うのです。

なので食の理想は、可能な限りの食材を自分で作り、さらにそれを妻や自分が調理して食べることです。

こんな食生活が送れたら、夢のようです。


◆自分の考えた通りの仕事ができたとき

仕事というのは、自分で考えたことを実行できたとき、その時は本当に幸せを感じます。

しかし、会社で働いて仕事をしているとそんなときはほんの一握りです。

例え自分が嫌だと思っても、上司からの指示に逆らう訳にはいきませんし、その部署で求められている仕事をやらない訳にはいきません。

そうなると、やはり会社に雇われたサラリーマンとして働くより、自分のビジネスを持って、自分の意志で働く方が幸せなのではないかと思います。


◆キレイな景色を見ているとき

キレイな景色をみているとき、これも幸せを感じます。

特に、私は海の見える景色が好きです。

生まれ育ったのが海の全く見えない山の中の盆地だったため、海に対する憧れがものすごく強いのです。

なので、海の見える景色の良い場所に住めると嬉しいです。


◆旅行に行っているとき

旅行に行っているとき、これも幸せですね。

新婚旅行で行ったハワイの思い出などは、今でも鮮明に覚えています。

旅行も、たくさん行きたいです。


◆ブログを書いているとき

ブログを書いているとき、まさに今ですね(笑)

ブログを書くのは、とても楽しいです。

今、自分が生きているという感じがすごくします。

学生の頃は国語が大の苦手だった自分が、こんなに楽しくブログを書いているのがちょっと不思議です(笑)


◆宇宙や地球について勉強しているとき

私は、宇宙や地球のことについて知ることが好きです。

好きすぎて、大学時代は地球惑星科学科というまさに地球と宇宙の勉強をする学部に行っていました。

毎日宇宙と地球の勉強ができる、とても幸せな毎日でしたね。

これからも、宇宙や地球について勉強していきたいです。

理想の人生


自分の好きなことを書き出してみると、ようやく自分の理想の人生というものが見えてきました。

自分にとって本当の理想の人生とは、こんな感じですね。

・海の見える、景色の良い家に住む

・家の側には、野菜を育てるための野菜がある

・仕事は、自分のビジネスを立ち上げて社長になる

・ブログが好きなので、ネットビジネスもやる

・仕事は、午前中にやる

・午後からは、農作業をやる

・旅行にたくさん行く

・宇宙や地球のことについて学ぶ

こんな生活ができれば、自分の人生大満足です。

しかし、現実ではまだこのような生活ができていません。

なぜこのような理想の人生を送れていないのか、それについて次は考えてみたいと思います。

スポンサーリンク


なぜ今できないのか?


このような理想の人生を、なぜいま送ることができていないのか?

考えると、答えは一つしかありません。

そう、お金の問題です。

生きていくためには、それなりのお金が必要です。

そして私には家族もいます。

妻に死ぬまで不憫な思いをさせる訳にはいきませんし、娘も立派な社会人になるまで育て上げなければなりません。

いま会社から頂いている給料がなくなってしまったら、とてもじゃないですが生活できません。

この経済的な問題が、最大にして唯一の障害だと思います。

そうなるために


では、自分の理想の人生を手に入れるためにはどうしたら良いでしょうか?

答えは簡単ですね。

最大にして唯一の障害が経済的な問題だと分かったのですから、それを解決すれば良いのです!

しかし、答えは簡単に見つかりましたが、実際にどうやったらそれが解決できるのかは難しいですね(苦笑)

今の生活では、将来に向けた貯金なども含めると、1ヶ月でだいたい約35万円の現金が掛かっています。

娘がまだ小さくて教育費がほとんど掛かっていない状態でこれですから、将来的に大学まで行くことを考えたら月収50万円くらいは現金収入が必要になるでしょう。

ということは、会社の給料以外の収入が月収50万円を超えるまでは、少なくとも会社を辞めれないということになります。

そう考えると、私が理想の人生を手に入れるまでにやらないといけないことは、会社員として働きながら、まずは副業的に自分のビジネスを持って、会社の給料以外で月収50万円を達成することですね。

それを達成するために、これから頑張って行きたいなと思います。

まとめ


以上が、自分の理想の人生についてです。

まとめると、下記の通りです。

理想の人生


自分のビジネスを持って、景色の良い家に住み、野菜などを育て、手作り料理を家族で食べる人生。

実現するために


会社の給料以外で、月50万円の収入を得ること。


理想の人生に辿り着けるよう、これからも日々精進していきたいと思います!


スポンサーリンク