街コン体験談!攻略法や感想、服装についてなど


最近は、婚活イベントとしてどこも地域でも当たり前のように行われるようになってきた街コン。

私も独身時代ですが、10回以上街コンに参加してきました。

今回はその時の体験談と、数多く参加しているうちに分かった街コンの攻略法についてお話ししていきますね。

[ad#co-1]

街コン体験談


まずは、街コンの体験談からお話しします。

街コンに参加しての感想

街コンの感想を一言で表すと、「めちゃくちゃ楽しい!」です。

そう、街コンはとても楽しいイベントなのです。

街コンは婚活の一つとして行われているイベントなので、最終目的は生涯のパートナーを見つけることです。

もちろんその為に参加するのですが、例えその目的が達成できなくても、参加するだけで楽しいです。

街コンの一般的な参加費用は、男性だと5000~6000円くらいのところが多いですが、その値段で3時間、女性とたくさんおしゃべりできて、しかも食べ放題飲み放題。

これ、普通のお店でやったら数万円は確実にかかります。

そう考えたら、ものすごいコスパで楽しめますよね。

街コンの出会いの特徴について

ただ、街コンの出会いから実際に結婚につながる確率は、正直かなり低いと感じます。

私の周りでも街コンに参加したという人は良く聞きますが、街コンの出会いから結婚したという人はほとんど聞きません。

これは、街コンの出会いの特徴として、最初は2対2などの複数人での出会いであることと、時間が短いため女性と仲良くなりきれず、次につながりにくいというところがあると思います。

最初が2対2などの複数にんであることの問題点は、そこから1対1の関係になるまで仲を深めるのが意外と難しいことです。

複数人で会っている状態から、特定の女性と1対1でデートに行けるまで仲良くなるまでに、一つハードルがあります。

なので、結婚に至る確率が低くなるのですね。

逆に普通のお見合いなどは、最初から1対1の関係になりますので、二人の仲が深まるペースが早く、結婚に至る可能性は格段に高いと思います。

また、1組の女性と話ができる時間が多くても30分程度短いので、お互いがもう一度会ってみようと思うところまで仲良くなりきれないのも難しいところです。

完全に一期一会状態になってしまい、次に会う機会が作れない、そういった状態になります。

最低この2点をクリアしないと、街コンから結婚には至りません。

まとめると、街コンは結婚に至る確率は低い婚活イベントではあるものの、参加するととても楽しいイベントであるので、あまり深いところまで考えず、気軽に参加するのが良いと思います。

ちなみにサクラや美人局がいるかどうか心配に感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、私自身は一度もそのような方に遭遇することはありませんでした。

街コンの費用はそのほとんどが場所と料理を提供してくれている飲食店に支払われますので、サクラなどの人がお金を儲けるのはシステム的に難しいです。

お金が儲からないところに当然サクラは来ませんので、絶対とは言い切れませんが、街コンにはほとんどサクラはいないと思います。

[ad#co-2]

街コン攻略のコツ

ここからは、私が10回以上街コンに参加をして分かった、街コンの攻略法についてお話ししていきますね。

外見には最大限の気を遣う

街コンは、参加する前から既に戦いは始まっています。

まずは、自分の外見に最大限の気を遣うことからスタートです。

街コンは、初対面での一発勝負です。

この時に重要になるのが、第一印象です。

街コンで女性と短期間で仲良くなるには、第一印象が極めて大切になるのです。

この第一印象を良くするための一番有効なのが、外見なのです。

髪型、服装、アクセサリー、靴、今自分にできる可能な限りのオシャレをしましょう。

街コンにピッタリな服装は、爽やかなカジュアル系です。

これが街コンで最も第一印象が良くなる服装です。

フォーマルや固い服装で行ってしまうと、女性の方も身構えて仲良くなりにくいです。

1組に掛ける時間は30分が目安

1組の女性とお話をする時間は、30分が目安です。

街コンの時間は3時間が一般的ですから、1組30分とすると6組の女性とお話しすることができます。

こちらも向こうの女性も、せっかく街コンに来ているのだから色々な人とお話しをしたいと考えていると思いますので、あまり長い時間話し続けるのは良くないです。

30分お話をしてその女性が気になったら、とりあえず連絡先を聞いてみましょう。

連絡先を教えてもらえなかったら、残念ながらその女性とはそれまで。

諦めて次の出会いに向かいましょう。

連絡先を教えてもらえたら、それはそれでOK。

街コンが終わった後に連絡できますので、教えてもらったタイミングで次の場所に向かいましょう。

気になる人がいたら、お店に入る前に声を掛ける

気になる女性がいたら、お店に入る前の移動中に声を掛けるのが良いです。

あなたが気になるほどの女性ですから、きっとキレイな女性なのでしょう。

そんな女性は、当然ですが他の男性からもモテモテです。

お店に入って席についたら、あっという間に他の男性に声を掛けられてしまうでしょう。

そこでチャンスになるのが、お店の移動中です。

移動中に女性に声を掛ける男性はあまりいません。

だいたいフリーな状態になっているので、そこで声を掛けます。

そしてその女性とお店に入れば、確実に気になる女性とお話をすることができます。

いきなり1対1ではなく、次回の合コンを狙う

30分で、女性と1対1の関係になるのは非常に難しいです。

女性とデートに行くためにはある程度の信頼関係を結ばないと無理ですが、街コンの間でそこまで仲良くなるのはほぼ無理です。

なので、街コンで出会った女性とは、まずは複数人でもう一度会う機会を作ることを狙ってください。

このときに最も有効な方法が、合コンです。

単刀直入に合コンというと嫌がる女性も多いですので、またみんなで一緒に飲もうなど、合コンと感じさせずに実質合コンに誘えるのが良いですね。

合コンにつなげられると、街コンには来ていなかった友達なども連れて来てくれるので、そこで新たな出会いがまた生まれることもあります。

このように、合コンという形をとると、いきなり1対1を狙うより、次につながる可能性が大幅に上がります。

何より大事なのは、積極性

最後は精神的な話になりますが、何よりも大事なのは積極性です。

街コンは、最初のお店だけは指定されていますが、それをすぎればあとは自由です。

スタッフの人が女性を連れて来てくれることもほとんどありません。

つまり、自分で積極的に女性に話しかけなければ、せっかく街コンに参加したのに女性とほとんど話ができなかったということが普通に起こるのです。

せっかく街コンに参加したのですから、時間の限り女性に声を掛けてお話しをする積極性、この気持ちが本当に大切です。

まとめ

以上が、街コンに参加してみての体験談と攻略法です。

まとめると、下記の通りです。

・街コンの出会いは結婚につながる可能性は低いが、それ自体が楽しいので気軽に参加する!

・何よりも大事なのは、時間の限り女性に声を掛け続ける積極性!

もしあなたがこれから街コンに参加されるのであれば、参考になれば幸いです!