カップルで行く神戸旅行記!~オシャレで素敵なデートスポット~


一度は行ってみたい旅行先、神戸。

カップルのデートや旅行先としても、とても素敵な場所です。

私も今の妻と結婚する前に、神戸に旅行にいきました。

今回はその旅を振り返りながら、実際に訪れた場所のお話をしていきますね。

[ad#co-1]

境内から海が一望、北野天満神社


私が神戸に行ったのは、2013年の秋の終わり。

紅葉がキレイな季節です。

金曜日に有給を取って3連休にして、いざ、神戸へ出発!

新幹線に揺られて、朝の10時過ぎに新神戸駅に到着。

地下鉄で三ノ宮駅へ向かい、駅のコインロッカーに荷物を預けたら、いざ、観光スタートです!

まずは、山側の観光から。

三ノ宮から徒歩で移動し、北野天満神社に向かいました。

そしたら、さすが坂の街、神戸。

境内からいきなり素晴らしい神戸の景色を見ることができました。

北野天満神社では、学問の神様として有名な菅原道真公が祀られいます。

社会人になっても、人生は勉強の連続。

しっかりと勉学に励むことができるようお祈りしました。

異国情緒あふれる異人館

次に行ったのは、神戸異人館。

そこで、待ちかねの昼食。

異人館にあるオシャレなカフェで、昼食を取りました。

コーヒーのおいしさも、いつもより3割増しな気がします。

お腹も満たされて、異国情緒あふれる異人館の建物をゆっくり観光しました。

そしてとある建物の中にはこんな書斎が!

こんな部屋があったら、毎日本を読みたくなりますね。

海から見る神戸の街、遊覧船観光

北野方面から、今度はシティループバスで海側へ。

最初はポートタワーに登ろうと思っていたのですが、なんと1時間待の大行列!

どうも完成から何十周年かのイベントをやっていて、ものすごい人の数。

時間が限られていてさすがに待てなかったので、予定を変更して遊覧船に乗ることに。

でも、この遊覧船がめっちゃ良かったです。

海から見る神戸の街も、また絶景です。

海と山の両方から、神戸の夜景を満喫して大満足です。

世界最長の吊り橋、明石海峡大橋

午前中から夕方前まで三ノ宮周辺を観光して、次の目的地に向かうため、三ノ宮から電車に乗ってJRの舞子駅まで。

目的地は、世界最長の吊り橋、明石海峡大橋です。

明石海峡付近の景色も、とてもキレイでした。

神戸は、どこに行っても景色がキレイです。

そして今回の旅では、夕日の時間帯を狙っていきました。

そう、夕日を満喫するためです。

明石海峡大橋、淡路島との夕日のコラボレーション、まさに絶景でした。

彼女と二人で太陽が水平線に姿を消すのを見送って、とてもロマンチックな気分になりました。

最高の夕日を見ることもできて、三ノ宮まで戻りました。

[ad#co-2]

絶品神戸牛!モーリヤでステーキディナー

三ノ宮まで戻って、お楽しみのディナーです。

何を食べるのかは決めていなくて、どうするか二人で話しました。

そして、せっかく神戸に来たのだから神戸牛を食べようということになって、モーリヤというステーキのお店に行きました。

ステーキのコースを注文して、なんと焼かれる前の状態のお肉を見せてくれました!

焼かれる前のステーキの姿です。

よだれが止まりません!

そしてそんなお肉が焼かれてきました。

食べてみるとすぐに口の中でとろけて、めちゃくちゃ美味しかったです!

食べるのに夢中で、焼かれた後のステーキの写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました(笑)

母校、神戸大学からの夜景

ステーキでお腹いっぱいになって、三ノ宮から今晩の宿である六甲山ホテルまで移動です。

三ノ宮から六甲山ホテルに行く途中、神戸大学に立ちよりました。

神戸大学は、私の母校なのです。

とても懐かしかったです。

神戸大学は山の中腹にあるので、大学からの夜景もとてもキレイなんです。

学生時代にずっと見続けた夜景をまた見ることができて、感慨深かったです。

1000万$の夜景!六甲山天覧台

神戸を思いっきり漫喫して、今夜の宿、六甲山ホテルにチェックイン。

ホテルにチェックインした後は、今回の旅行で絶対に行きたかった神戸の夜景を見にいくことに。

神戸の夜景は日本三大夜景の一つにも数えれており、1000万$の夜景とも言われています。

今回行くのは、そんな神戸の夜景を最もキレイに見ることができる六甲山随一の夜景スポット、天覧台です。

ホテルから1kmくらい離れているのですが、他に交通手段もなくがんばって歩いていきました。

行くまでの道が寒くて暗くてなかなか辛かったのです。

でも、がんばって歩いて行った甲斐がありました!

上が大阪方面の夜景の写真、下が神戸方面の夜景の写真です。

まるで宝石を散りばめたような、とても美しい夜景を見ることができました。

六甲山ホテルに宿泊

先ほどもチラッと書きましたが、今夜の宿は六甲山ホテルです。

六甲山ホテルは、その名の通り六甲山の頂上付近にあります。

なので、ホテルからの景色もとても良いです。

一晩ぐっすり休んで、お待ちかねの朝食。

朝食のバイキングも、とてもおいしかったです。

朝食を済ませたあと、ホテルの送迎バスの時間まで少し時間があったので、ホテルの屋上に行って六甲山からの景色を堪能。

ホテルが尾根にあるので、海側も山側も両方見れます。

上が神戸側、表六甲の写真、下が三田側、裏六甲の景色です。

最高の思い出を神戸にもうことができました。

まとめ

以上が、妻がまだ彼女だったころに行った神戸旅行記です。

おススメスポットをまとめると、下記の通りです。

・境内から海が一望できる北野天満神社!

・異国情緒あふれる異人館!

・海の上から見る神戸、遊覧船観光!

・世界最長の吊り橋、明石海峡大橋!

・絶品神戸牛、モーリヤでディナー!

・1000万$の夜景、天覧台!

・宿泊は、六甲山ホテル!

どれも全部素敵な場所ですので、あなたもぜひ一度訪れてみてくださいね。