乳幼児向けサービスがすごい!一の俣温泉グランドホテル宿泊感想


私と娘は両方6月生まれで、私は32才、娘は2才になりました。

そしてそんな二人の誕生日祝いを兼ねて、家族3人で山口県下関市の一の俣温泉グランドホテルに泊まりに行きました。

すると、ホテルの乳幼児向けサービスがかなり充実していて夫婦二人で感動!

今回は、そんな一の俣温泉グランドホテルに宿泊しての感想をお話ししていきます。

スポンサーリンク

充実の乳幼児向けサービス!


今回、一の俣温泉グランドホテルに泊まってみての最大の印象は、かなり充実した乳幼児向けサービスです。

ざっと、下記のようなサービスがありました。

・価格が安い

・貸切風呂がある、しかも乳幼児用の備品まで揃っている

・部屋食の設定がある

・予約をすれば離乳食を用意してくれる

・オムツ用ごみ箱の無料貸し出しがある

・朝食のとき、椅子に連絡防止ベルトを付けてくれる

・チェックアウト時間が11時

乳幼児連れの旅行は大変なことも多いので、これらのサービスは本当に助かりました。

ここからは、それぞれのサービスについて詳しくお話ししていきます。

価格


まずは、価格について。

乳幼児連れということは、まだまだ夫婦の年齢も若く収入がそれほど多くない家庭がほとんどだと思います。

そこで絶対に無視できないのが旅館の価格。

良いサービスも欲しいけど価格も抑えたい!

一の俣温泉グランドホテルは、この両立し難い二つを両方とも叶えてくれました。

少しでも安くしたかったため有給休暇を取って平日の金曜日に行ったのですが、金曜日のプランには何と一泊二食大人一人12,000円で部屋食&貸切風呂付きのプランがあったのです!

赤ちゃん連れの夫婦にとって何よりも嬉しいサービスが部屋食と貸切風呂なのですが、この2つを付けると値段もやはり上がります。

普通なら大人一人2万円以上すること間違いなしのプランが何ともリーズナブルな価格で予約できました。

まさに絶大なコストパフォーマンスです。

スポンサーリンク


お風呂


金曜日の3時前にホテルに到着したら、まずはさっそく家族で貸切露天風呂へGO!

貸切風呂もプランに含まれていたので、もちろん追加料金なしで借りることができます。

小さい子供を連れて大浴場に入るのは大変ですから、本当に助かります。

そして、お風呂の前についてびっくり!

何と乳幼児向けのお風呂グッズがあるではありませんか!!

今までに行った旅館の中で、お風呂に乳幼児向けグッズが置いてあったのは初めてです。

ベビーチェアやボディーソープ、アヒルのおもちゃまで揃っていました。

もちろん、私たちも借りました。

貸切風呂はひのき風呂と石風呂の2種類あったのですが、今回は石風呂の方を借りました。

温泉もぬるめで子供も問題なく入れます。

家族3人で思う存分、温泉にゆっくりと浸かることができました。

食事


お風呂のあとは部屋でのんびり過ごします。

日々の仕事や家事、育児で忙殺されていた夫婦二人、束の間の本当に何もやることがない贅沢な時間です。

子供は、相変わらず元気に遊んでいまいたが(笑)

6時になって、お待ちかねの夕食タイムです。

豪華な懐石料理が、部屋の中に運ばれてきます。

まだ長時間イスの上でじっとしていることが難しい乳幼児連れには、部屋食がどれだけありがたいか分かりません。

子供にとっても、ストレスなくご飯を食べることができますしね。

そして食事で一番驚いたのが、なんと前日までに予約したら離乳食が頼めること。

1才から2才の子供はまだお子様ランチなどの子供向けの食事も食べれないし、大人の食事を上げようと思ってもなかなか食べれるものが少ない。

そんな中で、きちんと離乳食を注文できるのはかなり助かりました。

しかも、値段は300円とお手頃。

もちろんこの離乳食も注文しておき、夕食はうどん、朝食はおかゆの離乳食を食べさせることができました。

そして朝食の時にも嬉しいサービスが。

夕食は部屋食でしたが、朝食はさすがにそうはいきません。

大広間でテーブルの上での食事になります。

テーブルなのでイスに座ることになるのですが、まだじっと座ることができない子供をイスの上に座らせ続けるのは親にとって気が気ではありません。

今にもイスから落ちて怪我をしやしないかとヒヤヒヤものなのです。

しかし、そんな状況でさっと差し出してもらったのが、イスに固定できる転落防止用のベルト。

これがあったおかげで、子供がイスから落ちることを気にすることなく朝食を食べることができました。

その他


それと、あともう一つこの旅館で嬉しかったサービスが、オムツ専用ゴミ箱の貸し出しがあったことです。

乳幼児に、紙オムツは欠かせません。

当然使用済みのものはゴミになりますが、オムツを普通のゴミ箱に捨てるのは気が引けるので、別でビニール袋に入れたりして処理します。

しかし、ふた付きのオムツ専用ゴミ箱を借りればそんな心配も一切なし!

何も気にせずにオムツをどんどん捨てることができます。

こんなサービスがあったのもこの旅館が初めてで、本当に乳幼児向けサービスが充実していると感じました。

まとめ


以上が、一の俣温泉グランドホテルに宿泊しての感想です。

何といっても、乳幼児向けのサービスとそのコストパフォーマンスは最高でした!

また家族揃って泊まりに行くことができればと思っています(^^)


スポンサーリンク