長門湯本温泉「湯本観光ホテル西京」へ親子3人初旅行!


赤ちゃんが生まれてから早くも5ヶ月。

外の世界にもそろそろ慣れて、色んなことを体験して欲しいと思う今日この頃。

そして、赤ちゃんを人生初めての温泉に連れて行くことにしました!

場所は山口県長門市にある長門湯本温泉の「湯本観光ホテル西京」。

今回は赤ちゃんの初温泉旅行記をお話ししていきますね。

[ad#co-1]

JTBで、湯本観光ホテル西京を予約!


私たち夫婦のもとに、愛娘のゆうちゃんがやってきてから早くも5ヶ月。

外の世界にも慣れてきたので、妻と二人で家族3人での初めての旅行をしようという話をしていました。

まだまだ遠出をするのは難しいので、近場の温泉にゆっくりと一泊旅行に行くことにしました。

新婚旅行でJTBのクレジットカードのポイントがかなり溜まっていたので、JTBに旅の予約をしに行きました。

旅先に選んだのは、山口県長門市にある長門湯本温泉の「湯本観光ホテル西京」。

住んでいる下関市から手軽に行けて、料理も美味しそうだったのでここにしました。

無事に予約もできて、旅行が来る日が楽しみに待っていました。

荷物を揃えて出発!

そして旅行当日!

ワクワクしながら迎えた朝。

まずは、忘れ物の無いように荷物の準備です。

赤ちゃん連れの旅行なので、忘れ物があったら大変です。

赤ちゃんグッズとして、下記のものを持って行きました。

・ベビーカー
・ミルク
・哺乳瓶
・ケトル
・沐浴セット

この中で、ケトルを持っていったのは大正解でした。

ミルクを作ったり哺乳瓶を消毒するのにたくさんお湯が必要になりますが、ホテルの電気ポットではとてもお湯づくりが間に合いません。

ケトルがあったので、お湯に困ることはありませんでした。

沐浴セットは、赤ちゃんを温泉に入れるときに、温泉の温度が高くて直接入れれそうになかったときの為に、持っていきました。

荷物も揃って、準備万端。

いざ、出発です!

[ad#co-2]

国道191号をドライブしながら長門へ

下関から長門へのルートは、日本海側に沿って走る国道191号を選びました。

この道は、日本海の絶景が続く山口県有数のドライブコースです。

途中には川棚や角島などの観光スポットもあります。

今回は、長門市油谷の千畳敷に寄りました。

天気は少し曇っていましたが、日本海の絶景を堪能です(^^)

湯本観光ホテル西京に到着!

日本海でのドライブを満喫して、ホテル西京に到着しました!

そしたら、いきなりサプライズが。

もともと予約していたときは部屋食はできない普通の部屋で予約していたのですが、赤ちゃん連れということでホテルの方が気を使ってくれて、部屋食が可能な離れの客室に変えてくれていたのです!

これは、めちゃくちゃ嬉しかったです。

その方が、絶対にゆっくりできますからね。

感謝感謝の雨あられです。

部屋に到着し、まずはゆっくりお茶を飲みました。

仕事、育児、家事で目が回りそうな毎日だったので、こんなにゆったりとした時間の流れに身を回すのは久しぶりで、とてもリラックスできます。

離れの部屋の外は、庭園が広がっています。

ちょうど紅葉の季節だったので、赤く色づいたもみじがとても美しかったです。

家族風呂で、ゆうちゃん初温泉!

そして少しホテルでゆっくりした後は、今回の旅の大きな目的の一つ、ゆうちゃんを人生初温泉に入れにいきました。

大浴場はとても無理なので、家族風呂を借りてみんなで温泉に浸かりました。

まずは、持ってきた沐浴風呂に温泉をためて、ゆっくりとゆうちゃんを入れました。

人生初温泉、とても気持ち良さそうです!

そして家族風呂は露天風呂だったのですが、温度が熱すぎず、良い感じです。

これなら、直接ゆうちゃんを入れれるかも!と思い、妻と二人で露天風呂にゆうちゃんを入れました。

もう、最高に幸せそうな顔をしていました(^^)

露天風呂に娘を入れることができて、本当に嬉しかったです。

ふぐ懐石を満喫

そして、家族風呂の後はお待ちかねの夕食。

ゆうちゃんは、隣の部屋でぐっすり眠っているので、夫婦二人でゆっくり夕食です。

ホテルの方のご厚意で夕食を部屋食にしてもらったこと、めちゃくちゃ助かりました。

感謝の限りです。

今日の料理は、ふぐの特選懐石料理。

JTBのポイントが貯まっていたので、奮発して料理を特選にしていました。

下関に住んでいますが、ふぐのフルコースはまだ食べたことがありませんでした。

その夢も、また一つ叶って嬉しかったです。

山口の冬の味覚に舌鼓を打ちながら美味しいお酒も飲めて、お腹も心も満足です。

大浴場でゆっくり温泉

夕食の後は、夫婦でお互い大浴場に浸かりに行きました。

ゆうちゃんがいつ起きるか分からないので一人ずつ行くことにして、ゆっくりと温泉に浸かりました。

大浴場でゆっくり浸かる温泉ほど、癒されるものはありません。

仕事と育児と家事で疲労困憊だった心身を、リフレッシュすることができました。

秋吉台をドライブ

ゆっくりとホテルで眠って、朝風呂に入って、朝食のバイキングへ。

朝食の会場はとても広くて、ベビーカーに乗せて赤ちゃんを連れていっても全然問題なしです。

人通りの少ない端の席を選んで、美味しい朝食を堪能です。

お土産もしっかり買って、ホテルの方におもてなしへの感謝の気持ちを伝えつつ、ホテルを後にしました。

帰りは、秋吉台を通る山側コースで帰りました。

雄大なカルスト台地をドライブしながら、楽しかった旅行の話で盛り上がりながら、自宅への帰路を走りました。

まとめ

今回の親子3人での初旅行は、とても楽しくゆっくりした時間を過ごすことができました。

初旅行に、この旅館を選んで本当に良かったです。

ホテル西京のスタッフの方、心からのおもてなし本当にありがとうございました。

これから先も、家族3人で色んなところに旅行に行きたいと思います。